『目黒ごよみ 福まねき/2022年5月5日 立夏 の開運アドバイス」』

ココロとカラダと運気が不安定になる春の土用が明け、暦の上では今日から「夏」になります。
気温も高くなり、明るい日差しが嬉しいこの時期は、開放的な気分になって
何か新しいことに挑戦したくなる人もいるかもしれません。
でも、土用が明けたばかりの今月は、ココロもカラダも運気も本調子ではありません。
無茶なスタートダッシュはやめて、いったん立ち止まってみてください。
まずは現状を把握して、次のステップに進むために働き方や休み方、暮らし方を見直してみませんか?
毎日のくらしに今月の福まねきフード・行動・プレイスを取り入れて、自分らしい生き方を見つけましょう!

◆今月の福まねきフード:旬のおいしさを閉じ込める保存食◆

活発な行動をしたくなるこの時期は、天と地のエネルギーがつまった旬の食材をたくさんとることが大事!
アスパラガスやグリーンピースやそら豆、新じゃがいもや新玉ねぎ、甘夏やいちごなど。
まずはそのまま食べてみて!さらに福をまねくのは、旬のおいしさがギュッとつめこまれた保存食。
乾物や塩漬け、水煮や冷凍食品を使ったお料理もいいですし、ピクルスやジャムを食べるのもおすすめです。
お料理が好きな方は、ご自分でピクルスやジャムを作ってみるのもいいですね。

◆今月の福まねき行動:働き方や暮らし方を見直す◆

今月は、この数年で否応なしに変わった働き方や暮らし方をさらに見直す最適なタイミング!
自分をすり減らすだけの働き方、暮らし方、人間関係を再構築するチャンスの月です。
まずは、いつも目にする家の中、職場の自分のデスク周り、頭の中のごちゃごちゃを整理整頓してください。
「要る・要らない」をはっきりさせて、手放せるものはどんどん手放してくださいね。
すっきりした環境と頭の中を手に入れて、これからの時代の流れに沿った働き方や暮らし方、
自分らしく生きられる方法を考えましょう。

◆今月の福まねきプレイス:道の駅や産直市場◆

3年ぶりの行動制限がないGWを含め、今月は絶好の行楽シーズン。
ちょっと遠くに行ってみたくもなりますよね。
外出ができる人は感染症対策をして、産地直送の旬のものが買えたり、
ご当地グルメが食べられたりする道の駅に行ってみませんか?
そんなことを言われても、外出がままならない方もいらっしゃると思います。
そんな時は、産地直送のお取り寄せ通販はいかがでしょうか?
無理して遠くに出かけなくても大丈夫!ご自身と大切な人を守るため、
行楽シーズンをおうちで過ごすことだって福をまねいてくれますよ。

* * *

『目黒ごよみ 福まねき』は、毎月、二十四節気の日に掲載していきます。
次回もお楽しみに!

写真・文 薬膳料理講師・東洋運命学鑑定師 薬膳GOHAN主宰 高倉知子
HP http://tanoshiku-yakuzen.com
Instagram https://www.instagram.com/yakuzentomoko/

関連記事

ピックアップ記事

2022-3-26

10分で届く宅配スーパー OniGO

ページ上部へ戻る