目黒ごよみ 福まねき/2021年12月7日 大雪の開運アドバイス」

2021年も残りわずかとなって、気ぜわしい日々の中、
頭の中もおうちの中もごちゃごちゃしてきたという人もいるのでは?
大雪の時期には、古来より「すす払い(12月13日)」という大掃除を始める日があります。
今月はちょうど知識や価値観のアップデートをするのにも最適な月。
13日からと言わず、思い立った時から、頭の中とおうちの中の大掃除を始めましょう。
頭の中がごちゃごちゃになるのは「やらなきゃいけない!」と思っていることがありすぎるから。
ここは潔く「やらないこと」を決めてしまいましょう。おうちの中の片付けも、
まずは自分がよく目にする場所だけでOK!いっぺんにやろうせずに徐々にすすめてくださいね。
毎日のくらしに今月の福まねきフード・行動・プレイスを取り入れて、
頭の中もおうちの中も、そしてカラダの中もスッキリさせちゃいましょうね!

◆今月の福まねきフード:食物繊維が豊富な冬野菜◆

今年は冬野菜が豊作だそうですよ。
大根、長葱、白菜、ほうれん草、春菊、ブロッコリー、ごぼう、れんこんなど。
薬膳の基本のひとつ「熟食」に則って、よく煮たり、焼いたりして食べましょう。
よく火を通すことによって消化吸収がしやすくなり、食べ物が持つ働きをより多く取り入れることができますよ。
寒い季節ですから、じっくり煮込んだ煮物、スープ、鍋物にして冬野菜をたくさん食べてくださいね。
そうそう、鍋物のシメは麺類がおすすめですよ!

◆今月の福まねき行動:話し合い◆

長引くコロナ禍の影響で、人と直接会って話をする機会が減ってしまった人も多いのではないでしょうか。
オンラインでも顔を合わせることはできますが、思うように意思の疎通ができないこともありますよね。
感染症予防対策の制限が解除されている内に、できる範囲でいいので、
今月は相手と直接顔を合わせて話をする機会を作ってください。
「ちょっと苦手だな」とか「意見が合わないな」と思える相手ほど効果的です。
自分の好き嫌いや目先の損得には惑わされず、相手の立場に立って考え、
とことん話し合って、福をまねいてくださいね!

◆今月の福まねきプレイス:書店や文房具店◆

ネット通販が当たり前の世の中ではありますが、あえて書店や文房具店に立ち寄って、
いつもは見ない棚を眺めてみませんか?今月は知識をアップデートさせることに最適な月!
新しい知識を得るためには、思いがけない発見や出会いが必要です。
目的を決めた買い物ではなく、いつもは読まないジャンルの本、見たことがない、
使ったことがない文房具に触れて、新鮮な驚きを感じて、
今までの知識や価値観をアップデートさせてくださいね。

* * *

『目黒ごよみ 福まねき』は、毎月、二十四節気の日に掲載していきます。
次回もお楽しみに!

写真・文 薬膳料理講師・東洋運命学鑑定師 薬膳GOHAN主宰 高倉知子
HP http://tanoshiku-yakuzen.com
Instagram https://www.instagram.com/yakuzentomoko/

関連記事

ピックアップ記事

2022-6-27

山梨県甲州市の魅力をたっぷりお届け!

ページ上部へ戻る