“主食”になるサラダボウル専門店 「WithGreen」

 東京を中心に関東・関西・中部・九州で展開しているWithGreenが23店舗目となる国産野菜100%使用のサラダボウル専門店『WithGreen 自由が丘店』がオープン。その日の気分に合わせて、野菜やお肉、玄米などの様々なトッピングやドレッシングを好みでセレクトできる、“主食”になるサラダボウル専門店です。創業者である武文智洋がニューヨークで勤務していた際、チームの10人中4人~5人が代わる代わるランチに肉や穀物がたくさん入ったサラダを一食として食べており、自身も食べるように。そのアメリカのサラダ文化を日本らしくアレンジし、ヘルシーで美味しいサラダボウルを提供します。

◆ WithGreen 自由が丘店
目黒区自由が丘2-15-4 JIYUGAOKA de aone 1F
営業時間:10:00〜20:00(イートインL.O. 19:30)
定休日:施設に準ずる
https://www.instagram.com/withgreen_official/
公式インスタグラム @withgreen_official

関連記事

ピックアップ記事

2023-12-11

自由が丘スイーツフォレスト

ページ上部へ戻る