東京都写真美術館 森山大道の東京 ongoing

日本を代表する写真家・森山大道は、1960 年代に写真家として 活動を開始し、そのハイコントラストや粗粒子画面による作風は「ア レ・ブレ・ボケ」と形容され写真界に衝撃を与えました。以来、世 界各国の美術館での大規模展、2019 年のハッセルブラッド国際 写真賞をはじめとする数々の国際的写真賞の受賞など、デビュー から 55 年を経た現在もなお世界の第一線で活躍し続けています。 ongoing= 進行中、進化し続ける」をテーマに、今なお疾走し続け る森山大道がレンズを通してとらえ続けてきた街・東京を、カラー とモノクロの最近作を中心に展観します。


会期:2020 9 22 (火・祝)まで

休館日:毎週月曜休館(月曜日が祝 休日の場合は開館し、翌平日休館。8/109/21/ は開館、8/11/ は休館)

場所:東京 都写真美術館 3F

時間:10:00 ~ 18:00 入館は閉館時間の 30 分前まで

一般 700 円ほか

https://topmuseum.jp

★お問い合わせ:03-3280-0099

関連記事

ピックアップ記事

2020-10-10

情報紙ターミナル創刊20周年記念動画

ページ上部へ戻る