今までになかった!?季節ごとに 変わるスイーツ専門店「ナナシノ」

 東急東横線中目黒駅から目黒区役所総合庁舎へ向かう途中にある季節ごとに変わるスイーツ専門店「ナナシノ」。2021年9月に実施したクラウドファンディングで、立ち上げからわずか1ヶ月で目標額を達成し、オープン前から注目が集まっていました。 季節によって業態と店名が変わり、春は桜スイーツ専門店(3月~5月)「ナナシノ桜菓子店」、夏はかき氷専門店(6月~9月)「ナナシノ氷菓店」、秋は焼き芋スイーツ専門店(10月~12月)「ナナシノ焼芋店」、冬はチョコレート専門店(1月~2月)「ナナシノショコラ」。1つの場所で春・夏・秋・冬ごとに季節感のあるスイーツを楽しむことができて、どのスイーツも目の前で仕上げるライブ感も面白いところ。完全予約制・完全キャッシュレス決済のスタイルです。 12月末までの「ナナシノ焼芋店」では、焼き芋の上に自家製のカスタード生クリームをブリュレした『ぷっくり焼き芋クレームブリュレ』1,500円(税込)や、大学いもの上に口溶けの良い雪印北海道バターを乗せた『ねっとり大学いもバター』1,500円(税込)が食べられます。どちらも目の前でバーナーで炙るブリュレの仕上げや、糸状のバターを絞る仕上げを行います。

◆ナナシノ※季節により屋号は異なります。
目黒区上目黒2丁目13-6-201
営業時間:水・金・土・日 11:00~17:00 不定休 ※現在、完全予約制 
HP:https://tsuku2.jp/nanashino
予約サイト(予約は2日前21時から受付)
https://airrsv.net/nanashinohyoka/calendar

関連記事

ピックアップ記事

2020-10-10

情報紙ターミナル創刊20周年記念動画

ページ上部へ戻る